ミニチュアサイズの「猫家具」の魅力

こんにちは!

浅口市の注文住宅会社Karin-houseの広末です!

いつもスタッフブログをご覧いただきありがとうございます!

 

 

猫もよろこぶ、飼い主もよろこぶ「猫家具」

ペットブームと呼ばれたのももう一昔前のこと、最近はペットはブームではなく家族の一員として迎えている方が多いですよね。

 

そのため、犬も猫も基本的に室内で飼う場合が多くなり、ペットのフードやおもちゃ、日々使用するペット用ベッドなどの備品までをもこだわる方が増えており、質の高いペット用品も増えてきています。

 

室内で一緒に暮らすため、ペットグッズはペットたちの使い心地はもちろんのこと、インテリアの調和も考える飼い主さんが増えてきました。

 

今までのペットグッズはポップで可愛らしいものが多く、グッズ自体はとても可愛らしくてもインテリアとの調和となると浮いてしまうようなデザインも多かったかと思います。

 

しかし、「ペットは家族」といった考えが定着してきた今、大手家具メーカーや老舗家具メーカーもペット家具に参入しています。

 

特に猫は居心地の良い場所にとことんこだわる生き物。

そんな猫が喜ぶ家具を作るということは、家具職人の腕が鳴るものなのかもしれませんね。

 

「猫家具」とはそんな家具メーカーが作ったペット用の家具のことで、ペットたちの使い心地だけでなく、インテリア性の高いものが揃っています。

 

SNSでも話題になっていたので、ご覧になったことのある方も多いのではないでしょうか?

 

今回はそんな話題の猫家具についてご紹介します。

 

猫家具の種類

猫用の家具は大手メーカーや老舗家具メーカー、さらには伝統工芸品まで様々なところから発売されています。

SNSで検索すると可愛い画像もたくさん出てきますよ。

 

猫がくつろぐためのベッドやソファ、家具のようなキャットタワーなど猫のくつろぎとインテリア性を兼ね備えたものがたくさんあります。

 

飼い主さんとお揃いも

ソファやベッドなどの製品は、人間用のミニチュアサイズ。

人間用と猫用で揃えれば、ペアルックを楽しめますし、インテリアにも統一感が生まれますね。

 

ペットとの暮らしもよりオシャレに

ペットも家族なので、家づくりにおいてはペットの居心地の良さも考えてあげたいところです。

さらに、ペットのための空間もインテリア性を求めていきたいところですよね。

 

Karin-houseではお施主様のライフスタイルに合わせた家づくりを行なっておりますので、ペットの住環境もインテリアも妥協をしたくないお施主様のご要望にもしっかりとお応えします。

 

猫家具を取り入れたいといった場合、それに合わせた空間づくりといった形も可能です。